ロシアン星人 アン の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇跡の川の理由・・・。

<<   作成日時 : 2006/09/26 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

本文に入る前に 猫の口も借りたい の ノエさんのブログで
なんと アン が紹介されました・・・・。 感謝感激です・・・。

ノエさん 私達を作品にして下さってありがとうございます・・・・・。

画像



さて・・・。   今日も雨・・・・・・。

画像


だね・・・。ダイエットのおかげで最近は色んな所に
飛び乗れるようになったよ・・・。

( ある意味奇跡です・・・ )

画像


奇跡といえば、今日は 「 奇跡の川 」の お話なんだな・・・。

画像


ブログを始める以前から 散歩は私達の趣味でした・・・・。
自動車を所有していない私達は、自転車も禁止・・・・。( 笑 )

そしていつの日からか、休日は バスにも乗らず何時間も歩くように
なりました・・・・。近くの主要駅に向かうときも歩きます。そのコースに
「 奇跡の川 」はありました・・・・。

画像


10年くらい前までは まるでドブ川で、環境問題への意識の希薄さからか 洗剤の泡や、スクーターや家電製品の不法投棄でヒドイ有様でした・・・・・。でも、水質浄化のため カキがらを撒いたり、不法投棄されたゴミを処理したりで最近は川底が見えるくらいに改善されました・・・・。

ホント、きれいな川になったよね・・・・。市川市の行政に感謝・・・・。
ぱしゃ、ぱしゃ・・・・。

画像


この「 奇跡の川 」は、たった7メートル前後の幅の川なのですが
今や トンボが生息し、野鳥達が群れ飛ぶ豊かな場所になりました・・・・。

画像


鴨のエサになる藻や、サギのエサになる小魚が繁殖・・・。
魚やシギのエサの 糸ミミズも豊富です・・・。

画像


ええっ!! 鳥さんは カリカリは食べないんだ・・・!?。
( 当たり前です。)

画像


ちなみに、TVなどでよく紹介される キングフィッシャー
カワセミ さんも「 奇跡の川 」の住人です

画像

            クリックで拡大 ↑


出会いは5年くらい前ですが 初めて見たときは感動しました。
カメラに収める事はとても困難ですが無理矢理UPいたします・・・。(汗)

画像


狩りをしようとしたら、セキレイさんに追い立てられてしまった画像です・・・・。

画像


わー、なんだか綺麗な青い鳥さん。

画像


どこかで見た大きな鳥さんより素敵・・・・・・・。

画像


雲の上は いつも青空・・・・・。 そして晴れた日の川には・・・・・・・・・。

画像

            クリックで拡大 ↑


命たちの奇跡が待っているかも知れませんね・・・・。

画像
          ↑ シオカラトンボ さん
画像
          ↑ モンキチョウ さん
画像
          ↑ コガモ さん



        きょうのバラ : ゴールドジュエル 

画像




↓ぽちっ☆と ご協力お願いします

ランキング参加中  猫ブログへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ブルーアトラスさんこんばんは。
そちらは今日雨だったのですね。
こちらは台風後はよい天気が続いていますがこうなるおとちょっと雨の日も恋しくなりますね。わがままですね。

ノエさんの所に行ってアンちゃんに会ってきました。粘土で作られているのですよね?すごいです。

ブルーアトラスさんがいつもご紹介してくださっていた川、かつてはこんなきれいな川ではなかったのですね。
でもまたこんなきれいな川を取り戻せて、一人一人の意識改革が成功した例ですね。
ブルーアトラスさんは都会でいながら自然が一杯のところにお住まいでいいですね。
私は田舎、自然が好きなのでそれなりに満足していますが、たまに都会が恋しくなります。脳の中のどこかが満足していない感じです(笑)

今日も素敵な写真をたくさん見せていただいてありがとうございました。ポチ!

P.S.
ぴゅうちゃん、スリムに見えます。
やっぱり減量の成果ですか?

myutha
URL
2006/09/26 22:30
カワセミさんの背中の輝き!見事ですねー。

休日数時間も歩かれるとのこと、素敵な写真が多いのに納得しました。やっぱり、たくさんたくさん撮影されているのでしょうね。

たびたびリンクありがとうございました。モデル様3匹によろしくお伝えください(笑

そしてヨコですが、myutha様ごらんくださってありがとうございました〜。
ノエ
2006/09/26 23:38
ブルーアトラスさん、こんばんは〜☆(^^
かわせみさん〜♪せきれいさん〜♪
かわいいですね☆えっ!そうなの?!
の表情が、瞬間をとらえたっていう
感じですね(^-^

キャスティング候補をどうもありがとうございます!もしやもしやなんですが、岡田准一さんのことかしら???と思いまして〜(^^
トップ記事にご意見反映させていただきました
♪あのキャスティングが全て埋まるのは
いつかな?と楽しみです♪
宮本みなみ
URL
2006/09/27 00:08
こんばんは、おじゃましています。
かわせみの写真、すごいですね。採れるなんて・・・。
いつも、いろんな写真、とても楽しみにしています。
ichigokko
URL
2006/09/27 02:08
>myutha 様

myuthaさんこんばんは。朝早くの地震、びっくりなさったことでしょう。
震度4はかなり大きいですよね。
何事もなくてなによりでした。

昨日は雨、今日も雨です…。奇跡の川周辺の散歩も出来ません(笑)。

ノエさんのところに行かれましたか。
ありがとうございます♪
ノエさんは粘土でいろんなものを作りますが、アンの特徴をよく捉えていますよね。芸が細かくて いつも感心させられます。

うちの近くの川、昔はドブ川でした。
強い雨が降ればすぐ溢れ、周辺の家は水浸し…。
引っ越してきた当時はとんでもないところへ来てしまった…と青ざめました(笑)。夏は臭いが漂い、覗き込むどころかそっぽを向いていたものです。
ほんと よく変ったなぁ、と思います
ね。
ここからだと都心へは1時間弱で行けますが、東京はどこへ行っても人がいっぱい。その数に圧倒されます。
でも人のいない都会も不気味だろうし、これでいいのかな…とか思ったり…(笑)。
ぴゅう、だいぶスッキリしましたよー。
ポチ、いつもありがとうございます♪
私も毎日ポチ ポチ ☆☆♪
ブルーアトラス
2006/09/27 03:36
>ノエ 様

カワセミさんは意外と都市部の川に多いそうです。
洗剤の泡の花が風に舞っていなければ、チャンスはあります。
数年前の冬に、飲み込めない程の小魚を必死で木々の枝に叩きつけている
カワセミを30分ほど真近で観察した事がありましたが。
彼らも 食事中は 無警戒です・・・・・。
モデル3匹をこれからもよろしくお願いいたします。
ブルーアトラス
2006/09/27 03:41
>宮本みなみ 様

ごめんなさい、やはり岡本健一さんです。よい役者さんなのに活躍の場は限られていて、これからの活躍を祈らずにはいられません・・・・。カワセミの生態にもいつか触れたいと思っています。
カメラは離せませんね・・・・。
ブルーアトラス
2006/09/27 04:01
>ichigokko 様

こんばんは♪
カワセミ、まさか写っているとは思いませんでした。飛んでいる姿なので形がはっきりしません。色だけカワセミ?(笑)いつかはっきりした姿を撮りたいと思っているのですが…。
ブルーアトラス
2006/09/27 04:23
命たちの奇跡、しかと見せてもらいました。
奇跡の川、こんな野鳥たちが集まる川に変身するとはすごい(驚)
ブルーアトラスさんの歩く効用もよくわかりました。
私はまずは自動車禁止(うまく動かないという説も(汗)からはじめて見たいと思います。
作太郎
2006/09/27 12:55
>作太郎 様

ほんと、川の水もここまできれいになるのかと実感しましたよ。昔はあまりの汚さに顔を背けていましたが、今は長い時間覗き込んで鳥さん達を眺めています。
作太郎さんも歩いて見ますか?♪
自動車禁止、いいですねぇ!!☆(笑)
ブルーアトラス
2006/09/27 13:32
小さな川でも綺麗にするのは難しいですよね!
でも長い時間をかけて綺麗にした結果、色んな動物がやってきてくれて日本もすてたもんじゃないなぁ〜と思いました(笑)
ブルーアトラスさんは本当に上手に写真を撮られますが、何か写真の事をされているんですか?見ているこちらは写真展に来たみたいです♪
キティ
URL
2006/09/27 14:21
ノエさんのところでアンちゃんを見てきました。
すぐにわかりましたよ。
よく似ていますね〜。
アンちゃん、ブルーチーズのお味はいかがでしたか?(笑)
いつも見せていただいている川がもとはきれいではなかったとは意外でしたね。
ここまできれいになったのは、市川市や市民の皆さんの努力があったのでしょうね。
そしてもうひとつ感動(感心)したことはよく歩かれると言うことです。
車に乗るようになると、歩いて5分かからない所でもつい車で行ってしまいます。反省しました。(笑)
「猫だらけ」の家主です。
URL
2006/09/27 14:49
奇跡の川、今では汚かった時代の面影もありませんね!
すごくきれいだもの、生き物であふれてるし!!
人間もちゃんと危機感をもってやる気になったら、こんなに川をきれいにできるのですね。
これをさいたま市も見習って、きれいな川を増やしていけたらいいのになと思います。
この前、家の近所で久しぶりに赤とんぼを見てちょっと感動したんです。
赤とんぼがたくさん住める町になるといいなあと思いました。
ササ
URL
2006/09/27 16:21
>キティ 様

川(水)は命の源、と言いますがきれいな水になって、生き物の数が飛躍的に増えました。本当に嬉しいことです♪
写真展に…お褒めの言葉、ありがとうございます。お恥ずかしい限りです…。
オットいわく、撮り手の腕ではなくカメラの性能がいいのだそうです。一眼レフデジタルカメラ、ピントさえ合えばOKなんです(笑)。
ブルーアトラス
2006/09/28 00:37
>「猫だらけ」の家主 様

ノエさんのところへ行ってくださって、ありがとうございます。
アンの特徴をよく捉えていますよね♪
ブルーチーズ、おいしかったとアンが申しておりました(笑)。
この十数年で、市川市の川は見事に変身しました。台風や豪雨で すぐに氾濫し生活排水が流れ込む川の汚染はひどいものでした。護岸工事をしっかりしたおかげで、この7〜8年は洪水もなくなり、水もきれいになって、生き物が豊富な川となりました。行政の努力のおかげですね♪
車に乗るとつい5分のところでも車で行く…笑えました。皆さんそうなるみたいですね。うちのマンションの人も歩いて3分くらいのスーパーへ車で行くそうです(笑)。「猫だらけ」さんも歩いてみますか?
ブルーアトラス
2006/09/28 01:29
>ササ 様

さいたま市は大きな都市ですよね。川は生命の母のような存在です、食器の油をキッチンペーパーなどで拭きとってから洗浄したり、米のとぎ汁を川に流さず植物に与えるとか無洗米に切り替える事で、川はプランクトンの住みやすい場所になります・・・・。そうすると、昆虫・小魚・鳥達が帰ってきて豊かな地域が生まれます。小さな生命が生きてゆける場所は大きな生命も幸せになれる場所だと思いますよ・・・・・。
ブルーアトラス
2006/09/28 01:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奇跡の川の理由・・・。 ロシアン星人 アン の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる