ロシアン星人 アン の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アンの事情

<<   作成日時 : 2007/04/18 14:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

あれ? これは何でしょう?

丸い物体…  

画像


( おそるおそる… ) 何やら猫のようですが…。

画像


あっ、アンちゃんではありませんか
どうしたの、その格好は

画像
しらじらしい…。こんな私にしたのは人間星人あなたでしょうが。
                            『 アン 』
そ、そうでした。 ごめんなさい…私です…



さて、アンがなぜこんな姿になったか、説明しなければなりませんね。         
                           『 人間星人 』

ちょっと長くなりますが 聞いてください。    『 アン 』
画像



                       


アンは昨年の夏、1歳の誕生日を迎えました。(8月5日)
普通の猫なら、誕生日前に避妊を済ませてしまうのですが、
アンにはその兆候が まるでありません。
やせっぽちのアンは昨年の6月から2kgのままです。

昨年暮れ、獣医さんに相談しました。
「2kgでの手術は無理ですね。2.5kgになってからにしましょう。」
というお答えでした。

画像
2.5kg…ですか? うーーん…。      『 アン 』 
       

年が開けて 1月末近く、アンに待望の春が来ました!
「アオーーン!」です
でも、体重は2kgのままです…。

再び先生に相談。
やはり、答えは同じでした。
「猫ちゃんの発情は自然なことなんです。鳴き声がうるさいから、と
避妊手術をするのは人間の側の都合なのです。
条件が許すなら、自然にまかせましょうよ。」
確かにそうです。小さなアンの体を傷つけるのは私達の身勝手、、。
先生のおっしゃるとおり、私たちはアンにつきあうことにしました。
しかし、このあと とんでもないことが待っていたのです。


一週間発情がきて 一週間正常に戻り、また発情が一週間。
アンの 「アオォ〜−ン!」 にも すっかり慣れました。
「かわいそうにねー、アンちゃん。好きなだけ鳴いてね〜。」と
声をかけたりしていたのですが、、、なんかくさい…。
あちこち くちゃい。。。
何だろう?        

ある日、見てしまったのです洗面所でアンが鏡にお尻を向けて
おチッコ を飛ばすところを…

えええぇ〜〜〜っ

も、もしかして これって、 マーキング  

オス猫のマーキングは、びーおじさんの若い頃で経験済みでしたが、
メス猫がマーキングをするなど、予想もしていませんでした
(まったくの無知です!:涙

もっと悲惨なことがありました
台所のガスレンジにマーキングをされたのを知らずに
鍋をにかけたのです。
奇妙な、えもいわれぬ臭いが台所中に立ちこめ、蒸発したそれは
鼻も曲がらんばかりの悪臭となって、部屋中に漂ったのでした

強烈な悪臭  …最悪です…。。。

画像
そんなにひどかったの…?       『 アン 』




たまらず、アンを連れて先生に相談に行きました。
アンを触診した先生、「やっぱり無理ですね…。」と
首を縦には振りませんでした。
たった2kgの小さなお腹にメスを入れるのは、とてもできない、
とおっしゃるのです。
それほどまでにアンの体は小さく、危うい存在だったのです…。

「あと500g増えたら手術をしましょう。それまで待ちましょう!」
先生の答えは数ヶ月前と変わりません。

2.5kgがボーダーライン…。
アンは10ヶ月も2kgのままなのです。500g増やすことは
至難の業(?)かもしれません…。


「よし!おむつを縫おう!」
オットが突然言い出しました。
ええっ
なんと中学校の授業以来、針を持ったことのないオットが
縫い物をする、というのです

アンのためだ、やってやるさ

独自の発想で型紙を作り、布を買ってきて裁断。
私の針箱を引っ張り出し、指ぬき、待ち針、しつけ糸…これまでの
人生で縁のなかったものに触れ、記憶の糸をたどりながら、
挑戦しました (我が家にミシンはありません。)


試行錯誤を繰り返し、(私の助言は聞き入れず)
出来上がったのがこちらです。

画像


縫い方すらおぼつかずに はじめた第1号。 労作です。
裏地がはがれないよう、ステッチも入っています。
着脱はマジックテープで簡単にできるようにしました。
初心者のわりには、器用じゃない?

画像
何度か使用しているので風格も出てきました。

第3号。 女の子用らしく、バラの花の飾りもついています
飾りの花は、はずして洗えます。
ボタンのつけ方もまだよくわからないそうです(笑)。

画像
第4号も着々と進行中、だそうです。

オット星人さんが私のために頑張って作ってくれたおむつだもの、
いやでも着けなきゃね…。

画像
とっても素直なアンちゃんで、助かりますよ


アンお姉ちゃん かわいそうでチね。あたチがなぐさめてあげるね。
                            『 リリ 』
お、重いんですけど…    『 アン 』

画像

長々とした話に最後までつきあってくださって、
ありがとうございます




           きょうのバラ   :   スターリングシルバー

画像



↓一週間おきにオムツ生活のアンに
ぽちっ☆と お願いします

ランキング参加中  猫ブログへ


↓慣れないことをやって熱を出した(笑)オット星人に
ぽちっ☆と お願いします

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ご主人のアンちゃんへの愛情に脱帽です!!
ブルーアトラスさんの助言は聞き入れずに、というところで笑いましたが、、、(うちも同じ)
この分だとりりちゃんのほうがはやくに避妊手術になりそうですね、くすくす。

それにしても、ガスレンジの事件、想像するだに、お気の毒でした。
アンちゃんはいつまでたってもスリムなんですね。2キロなんて、信じられないです、うちと比べると、、、ほとんど3分の1だもん、、、とほほ。
TIETA4U
URL
2007/04/18 20:47
まぁまぁアンお姉さんも人間星人さん達も、とんだ災難だこと。
いきなり大人になってビックリしちゃったのね〜
トレードマーク?のバラがチャームポイントでステキね♪

発情期はゴハンをあまり食べなかったりするので尚更スレンダーに見えてしまいます。
チッコの後始末は大変ですが、手間を工夫で楽しみに変えてしまう所に感心しました♪
アンちゃんの心と身体の為、準備ができるまで、のんびり待ってあげたいですね〜。がんばれー! p( ^ ^ )g
Misty
URL
2007/04/18 21:34
アンちゃん、春が来たのは喜ばしいような、そうでないような・・フクザツですね。
ウチのクルマも、何度もペット用の消臭剤を使ったのに、未だにおちっことそのヤ〜な臭いの混合臭が消えません。ガスレンジの件、お察し致します。

それにしても、おむつを思いついたご主人さんすごい!しかもご自分で作ってしまうなんて。まさに親の鏡ですよ。
ちゃんとしっぽ用の窓もあるんですよね。実はアンちゃんも気に入ってたりして。
ろぼっと
2007/04/18 23:30
今日はブルーアトラスさんのだんな様に100ぽちぐらいしたい気分です。
アンちゃんがどんなに愛されているか、おむつ1号に始まり3号までの進化に現れていると思いました。
感動しました!

小豆も発情経験済みですがそのときのマーキングのにおいといったら。。。。
ブルーアトラスさんのお気持ち、経験、お察しします。

アンちゃんの先生も人間の都合より、動物のことを考えて下さって本当によい先生ですね。

ブルーアトラスさん、だんな様がんばってください!

今日は手作りのおむつに本当に感動させていただきました!
myutha
URL
2007/04/18 23:47
ご主人はなんて、器用なんでしょう。
しかも薔薇の花もついてるとは、さすがブルーアトラスさんのおうちのおむつですね。
女の子なのにマーキングをするとは知りませんでした。
もうこれで大丈夫ですね。
もちろんポチして帰りますよ。
「猫だらけ」の家主
URL
2007/04/19 16:15
ご主人さま。なーんて、ステキなんでしょう★ バラの花も付いているカワイイオムツをチクチク縫っているお姿想像してしまいました(*^。^*) あ、ゴメンナサイ(笑)
ニャンコのおしっこは“特有のニオイ”がありますよね(^_^;)
でーも、これで、一安心ですね★
ご主人さまご苦労様でした!
うず
URL
2007/04/19 21:31
真剣な話しなのに読んでいる途中何度も笑いがこみあげました。
そうですか、このオムツが出来るまでの経過は色々あったんですね。
小さなアンちゃんのお腹にメスを入れるのは確かに可哀想。良心的なお医者様ですね。
でもでも、マーキングするなんて。。
しかもガスレンジではたまりません。
困ったところに、ご主人の優しさが救いの手になったんですね。
良かったね、アンちゃん。
邪魔かも知れないけど、ここにはいっぱい愛情が詰まってるんだよ。
そんじょそこらには無い愛なのだよ。
薔薇の花まで付けてもらって、何て幸せなの。アンちゃんによーく似合ってます。
これからはもっといっぱい食べて、このオムツがはずせるようになろうね。
ねじっこ
URL
2007/04/20 10:11
アンちゃん、大変ですねぇ。その季節は本人(猫)が切なそうで、見ていて辛いですよね。でもお二人の愛情で乗り切って下さい。
それにしても、可愛いオムツ。器用な御主人ですね。これぞ、アンちゃんへの思いのなせる業です。
らぶママ
2007/04/21 01:25
体重アップなら是非我がきうい山部屋へ・・・ついでにパパさんには化粧回しも作って欲しいかも!?
内部 正明
URL
2007/04/21 10:42
>TIETA4U 様

TIETA4Uさん、おとうさんもそうですか?(笑)
お茶目なおとうさんにそんな頑固な一面があるなんて、ちょっと意外だったりしますねー♪
そーなんです、まちがいなくリリのほうが早く手術をすることになるでしょう。
もしかしたらアンは一生オムツ生活かもしれません。(泣)
ガスレンジの件、あはは、間抜けです。
炭を燃やし、線香を焚き、消臭剤、アルコール…あらゆるものを使いましたが、臭いが消えるまでに相当かかりました。
その間料理をする気にもなれませんでしたねー。
無防備ではいけませんよ、とアンに教えられました(笑)。
ティエタちゃんはアンの3匹分、、でもね、大きいほうがいいですよー。
アンは触ると背骨と腰骨がゴツゴツしてるんです…(泣)。
ブルーアトラス
2007/04/21 10:52
>Misty 様

ありがとうございますー。
いやはや…でした。アンはペットショップで買うとき、「この子は食が細いんですよ…。」といわれましたが、確かにガツガツは食べませんね。
2sになるのに10ヶ月かかりました。
リリは4ヶ月。リリを飼うまでロシアンブルーはこんなものだと思っていました(笑)。
びーちゃんは何キロありますか?
オットは今おむつを縫うことに燃えてます(笑)。何枚作るのでしょう?
材料を買いに津田沼のユザワヤまで行くんですよ!バラの飾りもユザワヤで調達しました♪
2.5sは永遠にこないかもしれませんが、気長につきあっていくつもりです♪
がんばりまっす!(^^)
ブルーアトラス
2007/04/21 11:25
>ろぼっと 様

はい、1年5ヶ月経ってやっと来た春なのに、喜んでいられない事態でしたー!
ろぼっとさんの車も猫さんにやられたんですか!
車の中にあの臭い!!、、、お察しします!(涙:握手:涙)
うちもすっかり消えるまで数週間かかりました。線香、炭、消臭剤、アルコール…思いつくものすべて使いました!
アンちゃんにはいいお勉強をさせてもらいました。
オットはオムツ作りに燃えてます♪
仕事から帰ってくるとチクチクチク…(笑)。おむつのファッションショーができちゃう?(笑)
ブルーアトラス
2007/04/21 11:50
>myutha 様

オットに100ポチ、ありがとうございます♪
縫い物なんて数十年やったことのない人がいきなり言い出すんですから、びっくりしました。
第1号ができるまで、針の使い方もわからず試行錯誤、ずいぶん考えながら取り組んでいました。失敗したり…(笑)。
私のこうしたら?にも耳をかさず、黙々とやっていました。
一つできれば自信もつくようで、すっかりハマってしまいました(笑)。あと何枚作るのでしょうね?

小豆ちゃんもマーキングをしたのですか!myuthaさんも経験済みだったのですね。。
うちの先代の猫2匹もメスだったのですが、すぐに手術してもらったので、マーキングは知らずにきました。
いい経験でした♪
獣医の先生は動物のことを親身になって考えてくださる、とても優しい先生で、頼り切っています。
myuthaさんの励ましに、オットが感激しておりました♪
ありがとうございます♪
がんばります!
ブルーアトラス
2007/04/21 12:21
>「猫だらけ」の家主 様

オットの労作でした〜♪
けっこう器用でしたね。私も始めはどんなものを作るやら…と期待はしていませんでした。バラの花、もう家はコレ!ですね(笑)。
女の子のマーキング、、家も先代猫2匹が女の子だったけど、知らずにきました。男の子の特権(?)かと思っていました(笑)。20数年猫を飼っていても、知らないことだらけですね。。。
ポチ、ありがとうございます♪
ブルーアトラス
2007/04/21 12:33
>うず 様

ねー、笑っちゃいますよね!
かわいらしい布地を裁断(てほどでもないんですが…)して、チクチクやってるんですから…♪
布地はさすが男の人、地味なものばかり選ぶので却下。カワイイ布を優先しました♪
バラの花、ホックで取り外しができます。しょっちゅう洗濯するので便利です♪
おかげで家の中もオシッコの被害を免れるようになりました。ホッ、、です。
オットもうずちゃんに感謝しておりまーす♪
ブルーアトラス
2007/04/21 12:54
追加長文失礼します!
津田沼のユザワヤですか(地元ネタ!) そんなに遠くまで!?
ダンナ様のアンちゃんを思う心に頭が下がります!
ネコをかわいがるだけでトイレ掃除はしてくれないウチのくま亭主に聞かせてあげたいです。というか聞かせてますが、どこ吹く風〜 ε= (++ )

ところでワタクシ不器用な性質なのですがユザワヤさんに行くと興奮してしまいます!
創作意欲をかきたててくれるのでGジャンにビーズつけてみたりTシャツにワンポイントステッチ入れたりしたくなってしまうのです。不思議なチカラを持った空間です♪ きっと手芸好きさん達の念が漂っているのでしょう

最近のお医者様はとても丁寧に説明をしてくださり、ペットの身体と心を第一に大切に扱ってくださるので、とても安心できます。
不安で泣きたい気持ちになっている飼い主の心のケアもしてくれてるんだなぁ、と実感できますね〜。
アンちゃん、皆が応援してくれてるよ〜、元気だしてね♪

P.S. シッコのニオイ消しに一番効いたのは、フローラという会社の「ニオイノンノ」でした。植物エキス100%でペットにも安心です。お試しください〜
Misty
URL
2007/04/21 22:31
いやはや、オット星人さんに脱帽です。バラの飾りまで付いていて、器用に上手に作られました。おとなしく着けてくれてるアンちゃんも偉い!

猫のマーキングというか、緊張してる時に立ってスプレーすることがあるのは獣医さんに聞きましたが、盛りの最中にするとは初耳で驚きました!ぐぐってみたら、けっこう例があるようで、猫ちゃん用のおむつって売っているんですね。コンロにされちゃってたのは災難でしたが、本能なんですね(苦笑)。
獣医さんのおっしゃるように、妊娠の危険がないのなら無理して手術するのは避けた方が良いと思うけど、盛りの度にせつない思いをさせちゃうのも可哀想なのもあるし、何とかして体重増やしたい所でしょう。食が細いだけで吐いたりはするんでしょうか?食欲が出るような何か、こっちにあるか探してみますね。
猫母
URL
2007/04/23 09:45
>ねじっこ 様

ねじっこさん、エールありがとうございます♪
オットが感激しておりました!
アンも喜んでいます♪
(お返事が遅〜くなりましてすみません!汗;汗)
アンは今私の膝の上で寝ています(今は正常です:笑)。
お医者様は本当に優しくて、動物のことを第一に考えてくださるので、アンのこと、いや、うちの猫のことはすべてお任せしよう、と決めております。
あと500g、果たしてアンにその日が来るのかな?という不安もあります。
ご飯もカリカリもちょこちょこ食べているのですが、リリの食欲と比較すると、3分の1、くらいですか…(涙)。
…なわけで、我が家は小さなアンが優先されます。
パワフルリリの横暴から守るのも、私達の仕事です(笑)。
ブルーアトラス
2007/04/24 23:25
>らぶママ 様

らぶママさん、ありがとうございます♪
我が家はマンションなので、アオ〜〜ン
の声が近所に聞こえたら、、と心配しましたが、それほど大きくなかったので、安心しました。
もちろん飼い主はすっかり慣れました(笑)。
オムツ、かわいいといっていただいて、ありがとうございます♪
オットが、また張り切って作っています(笑)。
ブルーアトラス
2007/04/24 23:42
>内部 正明 様

アンはきうい山親方に、体重アップの極意を、伝授してもらわねばなりませんね!
化粧回し、ふっふっふ、オットに聞いてみましょう♪
ブルーアトラス
2007/04/24 23:50
>Misty 様

Mistyさん、再びコメント、ありがとうございます♪
津田沼、そんなに遠くでもないんですよ。電車で160円、気楽に行けます。
何せ、地元に生地屋さんがないので、ユザワヤになってしまうんです。
ユザワヤ、ほんと、夢の空間ですよね♪いろいろな素材があって、あれもこれもと選んでいたらきりがなくなりますよねー!一日いても飽きません。(あはは、どっぷり地域ネタでした〜♪)
実はきょうも(昨日になりますが…)行ってきました♪

Mistyさん!うちのオットも、猫をかわいがりますが、トイレの掃除はしませんよ〜♪
おむつは奇跡に近いですね!
きっと部屋がチッコの臭いまみれになるのに耐えられなかったのでしょうね。
おかげで助かりました♪

獣医さん、最近は丁寧で親切なお医者様が多くなりましたね。
Mistyさんの、かーにゃさんと仔猫たちの件では、感動しました♪

「ニオイノンノ」、植物性100%ですか!探してみますね♪
アドバイス、エールありがとうございました♪
アンも喜んでいます(^^)♪
ブルーアトラス
2007/04/25 01:10
>猫母 様

猫母さん、ご心配ありがとうございます♪
オットは数十年(?)ぶりの裁縫にもかかわらず、けっこうしっかり縫っていたりして驚きでした。器用だったんだな…と(笑)。
猫のマーキング、メスにもあるとは知らなかったので、間抜けなことに3〜4日???…でした。
朝起きたとき、テーブルの上に何かの滲みが乾いてる、カーペットや畳の滲みはなんだろう…?
今となっては笑い話ですが、無知というのは恐ろしいものです(泣)!
コンロの臭いは最悪でしたね!(涙)
数日は料理をする気にもなれませんでした。。。
アンは缶詰もカリカリもわりと好き嫌いなく食べます。(食が細いので、わずかずつ、、、)
吐くことはほとんどないので助かってます。身が軽いだけに高いところはどこでも上っちゃいます。(ロシアンブルーの特徴らしいです)
運動量が多いからスレンダーなんだと、ずっと思っていました。無知です。。。
お心遣い、ありがとうございます♪
ガツガツ食べるアンを見てみたいような、恐いような…笑。

ブルーアトラス
2007/04/25 02:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アンの事情 ロシアン星人 アン の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる