ロシアン星人 アン の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ぴゅう の プリン。

<<   作成日時 : 2007/06/26 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 20

ブルーアトラス家の異変は 試練の日々でした。

画像





ぴゅう お兄さんの 「猫の口内炎」は 
インターネットなんかで調べると 夜も眠れないくらい
恐ろしい病気らしいです。

なにしろ口はおろか 喉まで腫れて 、
食事することが出来なくなり、衰弱するといいます…。
                          『 アン 』

画像





前回のブログでは 皆様にもご心配をおかけして
申し訳ありませんでした。

加えて、猫の口内炎のアドヴァイスを頂いた方々には
本当に感謝いたします 

アロエのネバネバが 口内の炎症を抑えてくれる事実も
認識しましたが 痛みのせいで  ぴゅう は歯ぐきにすら
触らせてはくれません。

なにか別の手立てが必要です。

画像





皆さん
僕の事で心配かけてすみませんでした。     『 ぴゅう 』

画像




こちら ぴゅうのパン 第三弾 
栄養の宝庫といわれる 全粒粉 で作ってみました。。

前回は3時間かけて発酵を3回から4回繰り返しましたが、
今回は全粒粉の袋についていたレシピを参考に、ただ混ぜるだけで
1回1時間発酵。 焼く前に最後の発酵を30分…。

画像
           ↑発酵完了。生地が2倍に膨らみました。


これが完成品です。
パン焼きのケースを無水鍋に入れて 20分焼き、裏返して5分。
(裏返し… なにしろ鍋ですから…笑 )
前回より早く柔らかく焼けました

画像




おいチそうでチね〜。

(でも、なぜかオットの作ったパンは一口も食べない
リリでした

画像





そして今回は、風邪に効果のあるタマゴ酒のように
卵の卵白が炎症を和らげるというのを思い出だしたオットが
ぴゅう の カスタードプリン作りに挑戦しました

なんと我が家では滅多に食卓に上らない ヨード卵光が
材料です
( ひえ〜〜〜っ!人間星人 陰の悲鳴
もちろん 砂糖なしの無添加です





完成したものは裏ごしして、牛乳と無塩のクリームチーズを
混ぜ、滋養強壮、水分補給もバッチリです

画像

オットによれば縦長のビンで作ると、上が固く下がドロドロという
具合なので、次回からは通常のカップで作るそうです。



今回も完食 オット大喜び

画像




暗かった引きこもりの場所から、アンやリリが見渡せる廊下に
移動しました。
最近は普通に鳴いたり 猫缶も食べられるようになり
痛みが治まって来たという感じです。

画像




実はね。。 
最近はしらす入りの缶詰めも食べられるようになったんだ。

しらすさん意外に固いんだ・・・・。 でも、へっちゃらさ

画像





                           




いつも元気な小豆ちゃんの躍動ぶりが楽しい
あおねこ・ だいありぃ。 の myuthaさんから ぴゅうへの
励ましのカードをいただきました

画像

小豆ちゃんと myuthaさんのやさしい思いやりのこもった
素敵なカードです

ありがとうございました オットが大感激でした



myuthaさん、小豆ちゃん ありがとうございます
おかげで 僕も食欲もりもり、元気になってきましたよ
                        『 ぴゅう 』

画像





           今日のバラ  : キャラメル アンティーク

画像

            クリックで拡大 ↑




↓ 人間よりも猫の食用になってしまったヨードラン光に
ぽちっ☆と お願いします

ランキング参加中  猫ブログへ


↓ パン以外も食べられるようになったぴゅうに ぽちっ☆と お願いします

人気blogランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【送料無料】無水鍋 24cm最大ポイント14倍!8/31(金)AM9:59まで
近頃無水鍋が欲しいという主婦の声をよく耳にします。 おばあちゃんの家にいくと必ず無水鍋でご飯を炊いてくれました。 ...続きを見る
楽天で送料無料のお買い物☆
2007/08/29 15:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
ブルーアトラスさん、こんばんは!
ぴゅうちゃん、だんだん食べれてるようでほっとしました!
今回もおとうさんの愛がいっぱい詰まったプリンをおいしそうに食べて、明るいところにも出てこれるようになって、だんだんよくなっている証拠ですね。
ご主人様の愛情の厚さにいつも感動しています。
ぴゅうちゃん、ブルーアトラス家にやってきて本当に幸せですね。
口内炎、人間でもつらいのにぴゅうちゃんよく我慢しましたね。
しかも人間みたいに文句も愚痴も言わない猫は本当に見習わなければなりません。

心配するばかりで何もできない私ですが「元気になって!」という気持ちがすこちでも届けばと思ってカードを送らせていただきました。
素敵にご紹介していただいてありがとうございます。

次はますます元気になったぴゅうちゃんの姿を見れますように!
myutha
URL
2007/06/26 19:59
びゅうちゃん、心配ですね。
おとうさんがおいしいご飯を作ってくださってるから、たくさん食べて早く元気になってくださいね。
どうぞお大事に。

ヨード卵光、久しぶりに見ました。
あいかわらず光り輝いていますね〜。
「猫だらけ」の家主
URL
2007/06/26 21:03
ぴゅう様。ってお手紙が来たのですねー。 チューリップの切手がステキ♪
お日様と元気が詰まってましたか?

ネコはどこかが痛いと「攻撃されている」と思い、敵から襲われないように狭い場所に隠れるそうですね。
出てきてくれたということは、痛みがやわらいで来たようですね。よかった!

ノドが痛い時、食欲があっても食べたくなくて、アイスやプリン、ヨーグルトばかり食べていたのを思い出しました。
元気になぁれ! >私はアイスの食べすぎで胃が痛くなりました(笑)
Misty
URL
2007/06/27 13:07
まぁ!今夜も素敵なご主人の記事で胸が熱くなったわたくしでございます。
しかも「ヨード卵光」だなんて☆☆☆
いや、人間だって、具合が悪ければちょっと高くても身体に良いものを探すはず。にゃんこだって同じなんですよね。
このプリンの作り方も保存させて下さいね。
びゅう君のためにと一生懸命手作りして、それを完食してくれたら、ご主人もブルーアトラスさんも嬉しかったでしょうねぇ。。目に見えるようです。きっと本当に本当に美味しかったのだと思いますよ。びゅう君。頑張れ〜!
わたしもうちのにゃんこたちが具合が悪くなったら、ご主人のことを思い出して頑張ります。
一番上のアンちゃん、お人形さんみたいですね。超可愛い!
ねじっこ
URL
2007/06/27 22:11
サスガ! やわらかい「プリン」なら、食欲が無くたって ツルン! と、食べやすいですよね!! うずも、丁度、昨日、作ったんです★
パンは・・・「全粒粉」入り。だと、体には良いのですが、パサつき感&モソモソ感が、あるように思います(あくまでも、うず論。なんですが・・・)
パン作りの水分を たまご+牛乳=総水分量。 総粉量を強力粉100%よりも、2割位を「薄力粉」にすると、フンワリ・ヤワラカパン。に 仕上がりますよ(^−^) お大事にして下さいね!
うず
URL
2007/06/28 13:19
ああよかった。
大分よくなってきたのですね。
パンのところで、白身の魚をすりつぶして入れて焼いたらどうだろう、と思ったのですが、もうすでに、しらす入りの缶詰を食べれるところまで回復しているのですね。
ほっ。
tieta4u
URL
2007/06/28 17:01
ブルーアトラスさん、こんにちは
よかったですね。
びゅうちゃん、少しでもよくなって。

>最近は普通に鳴いたり 猫缶も食べられるようになり痛みが治まって来たという感じです
専門知識がない私は何のお役にもたてませんでしたが(ごめんなさい)、とりあえず上記を聞いて安心しました♪

お大事にしてください。
作太郎
2007/06/29 12:53
おおプリン、まろはプリンが大好きでおじゃる。ぴゅう君、お大事にニャ!
内部 正明
URL
2007/06/29 23:28
ぴゅうくん、ずいぶん回復してきたみたいですね。よかった。
ご主人さん手作りの最高級無添加プリン、おいしかったことでしょう。ちょっと不謹慎ですが、次回どんな食べ物が飛び出すか楽しみになってきました。
心のこもったおいしい食べ物と愛情に包まれて、ぴゅうくんが完治するのも遠くないと思いますよ。
ろぼっと
2007/07/02 01:01
>myutha 様

myuthaさん、ぴゅうへの暖かい励まし、優しいエールのカードをありがとうございました!
おかげさまで、日々元気さの度合いを増しているぴゅうです♪
食欲が戻り、これまで食べられなかった分まで取り戻すかのように食べています。
人間星人、嬉しい悲鳴です♪^^
いろいろ手を尽くしてきたオットが一番喜んでおりました♪☆
私も口内炎持ち。あの痛みを小さな体で受け止めるのですから、相当辛かっただろうにと想像すると、かわいそうになります。。
完治は難しいらしいので、ストレスをためないよう、人間が気をつけて見守っていこうと思っています。
ご心配をおかけいたしました。
本当にありがとうございました!^^
ブルーアトラス
2007/07/02 03:42
>「猫だらけ」の家主 様

家主さん、ご心配頂き、ありがとうございました!
おかげさまで、ぴゅうは順調に回復しています。
引きこもりの場所へはいかなくなり、部屋を自由に歩き回るようになりました。
オットの作ったプリンを牛乳でのばしたペースト(?)が大好きで、回復に大いに役立ったようです♪^^
ヨード卵光、ですものね…(笑)!
オットはぴゅう用にまた買うそうです。
@@(笑;)
本当にありがとうございました!
ブルーアトラス
2007/07/02 11:23
>Misty 様

Mistyさん、ご心配頂き、ありがとうございました!
はい、小豆ちゃんの元気とお日様の香りにつられて、引きこもりの場所から出てまいりましたよ〜♪
日の当たらない真っ暗な場所でじっとしてたときは、攻撃されているんだ、怖いんだ!という心境だったのですね。口をあけるのも辛そうでした。
しかめっ面だった顔つきも穏やかになり、体重も増えてきました。
まずは一安心、です。
本当にありがとうございました!

アイス、プリン、ヨーグルト私も大好きです♪
これからアイスが欠かせない季節ですよね〜!♪食べ過ぎてもついまた手が…笑;
ブルーアトラス
2007/07/02 11:58
>ねじっこ 様

ねじっこさん、ご心配&エール、ありがとうございました!
「ヨード卵光」、ぴゅうは大変気に入ったようで、プリンと牛乳のペースト(ほとんどトロトロです)を美味しそうになめてくれます。オット、Vサイン!♪(笑)
因みにリリはパンもプリンも食べませんでした。健康な猫はヨード卵光は受け付けない?(ありがたや、、、財布をじっとみつめる人間星人でした:笑)
引きこもりの場所へは行かなくなり、食欲もモリモリ、嬉しい悲鳴(?)を上げている飼い主です♪
これからも一進一退が続くと思いますが、じっくり見守っていくつもりです。
本当にありがとうございました!

アン、お人形さんみたいなんて、なんと素敵なお褒めの言葉!アンが照れながら喜んでいました〜^^♪
ブルーアトラス
2007/07/02 12:36
>うず 様

うずちゃん、ご心配とアドバイス、ありがとうございました!
ぴゅう用のプリンは裏ごしして牛乳を加え、トロトロにしてあげています。
これが大好きで、用意している間も「くれ〜!」と催促します^^。
アンとリリは見向きもしません。
健康な猫はいらない?(笑)
全粒粉入りのパン、そうですね。ふんわりとまではいきませんね。
牛乳に浸してあげると、柔らかいので食べてくれました♪
オットは、うずちゃんアドバイスの水分+粉の配分で今度作ってみるそうです。
すっかりパン作りにハマったオットでした♪
本当にありがとうございました!

ブルーアトラス
2007/07/02 13:00
>tieta4u 様

tieta4uさん、ご心配頂き、ありがとうございました!
おかげさまでかなり回復してきました〜♪食欲もモリモリです!
白身魚をすりつぶして焼いたパン、よさそうですね!オットに作ってもらいましょう!(作る人あくまでオット:笑)
アドヴァイス、ありがとうございました!
ブルーアトラス
2007/07/02 13:12
>作太郎 様

作太郎さん、ご心配頂き、ありがとうございました!
おかげさまで普通に生活できるようになったぴゅうです♪
完治するわけではないので、飼い主が気をつけて見守っていくつもりでいます。
ありがとうございました。
ブルーアトラス
2007/07/02 13:19
>内部 正明 様

内部さん、ご心配頂き、ありがとうございました!
おかげさまで、元気になりましたよ〜♪
プリン、おいしいですよね!
ぴゅうは砂糖抜き、ヨード卵光入りのプリンが大好物にニャりました♪
ブルーアトラス
2007/07/02 13:29
>ろぼっと 様

ろぼっとさん、ご心配頂き、ありがとうございました!
はい、めざましい回復ぶりをみせているぴゅうでございます♪
引きこもっていたときは、痛くて本当に辛かったんだなぁ、と今更ながら思います。
痩せた分を取り戻すんだとばかり、何でもよく食べてくれます。
因みにこのプリン、アンとリリは食べません。(庶民的な舌で助かりました〜♪笑)
わははは、ろぼっとさんのプレッシャーに、オットがあせっております〜^^♪
ブルーアトラス
2007/07/02 13:53
久しぶりにゆっくりオジャマシテイマス。ぴゅうちゃん、口内炎で、大変だったのですね。偶然にも、うちのポン。ぴゅうちゃんに模様がよく似たニャンコなのですが、この夏、顎の下にコリコリがあることに気づき、病院に連れて行ったところ、リンパ節が腫れているとのこと。歯肉炎を起こして、そこからの腫れでした。しばらくは抗生剤を飲ませて様子をみたのですが、治らなかったので、ついには右側の上下3本ずつ、合計6本抜歯してしまいました。早く気づいてやれなかったことをとても後悔しています。プリンを作ってあげるなんて、とてもおやさしい!!
 今ではポンも何でも食べるようになり、ちょっとふっくらしてきたようです。ぴゅうちゃんの口内炎、早く全快するといいですね。
ichigokko
URL
2007/10/19 02:19
>ichigokko 様

ichigokkoさん、お久しぶりです♪
ご訪問ありがとうございました!
ボンちゃん、歯肉炎だったのですか。
やはり痛がりましたか?
ぴゅうは春先頃、痛みのあまり食事もとろうとせず、引きこもりになっていました。
何も食べず、3日、4日と…。
血液検査で口内炎とはっきりし、では口に痛くないものを、とプリンを作ったら、喜んで食べてくれて…。
体は一年前の半分に痩せ細りましたが、しっかり食べてくれるようになり、今は小康状態です。
最悪の場合、全部の歯を抜く、ということまで考えたりもしました。
ボンちゃんは6本の歯を抜いて回復したんですね。食欲も戻ってよかったです♪
猫の病気は飼い主の想像を越えるようなものが突然襲ってきたりして、本当に油断はできませんね。
口内炎は一生のつきあいになりそうです。。完治はないのだそうで…。
ぴゅうは時折痛がりながらも元気です♪

ブルーアトラス
2007/10/20 04:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぴゅう の プリン。 ロシアン星人 アン の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる