ロシアン星人 アン の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 寅さんの故郷 柴又

<<   作成日時 : 2008/05/03 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

皆様 こんにちわ。
更新が滞っているうちに とうとう5月になってしまいました…。(涙

風薫る季節。。
花々が次々と咲き、春を謳歌しています。

画像

ハナミズキが青空に映える晴天の日、我がマンションから
お引越しした友人の新居に行きました。

新築マンションの7階。モデルルームのような美しさと
最新の設備にうっとり。。

ここは葛飾区。隣りの駅は柴又です。
柴又といえば寅さん。
寅さん映画が好きなのに、まだ行ったことがなかった私。

では行きましょうか」と急に話がまとまり、
午後の3時に出発しました



隣の駅なので、あっという間に柴又へ到着です。
駅前で寅さんが待っていてくれました(えっ 笑)

画像





帝釈天の参道。
この通りに映画のロケで使われた だんご屋 “とらや”さんがあります。
なかなかおもしろそう 帰りにお団子でも食べましょうか、と
先を急ぎます。

画像





山門が見えてきました。

画像
昭和の香り漂う店構えに、しばし郷愁に浸りながら中へ。




帝釈天。帝釈堂というそうです。
御前様の笠智衆さんはいないか?
佐藤蛾次郎さんが箒を持って走り回ってはいないか?(笑)
(ありえません!

画像




お参りを済ませ、寅さん記念館の方へ足を伸ばしてみます。

出発時間が遅かったから記念館の中を見るのは不可能なので、
どんなところか見るだけでも…というわけです。
案内板に記念館と一緒に『山本亭』という表示がありました。
何でしょうね?といいながら歩いて行くと、前方に和風の門構えが。。

画像
『山本亭』です。

こちらの説明は後回しにして、
案内の矢印を頼りに庭を通り過ぎることにしました。




見えました!階段の上にある建物が「寅さん記念館 」です。

画像

登り切ると江戸川の川風が心地よく吹いてきます。
記念館を横目に(ごめんなさい)川の方へ
足を伸ばしてみます。




細川たかしの歌や伊藤左千夫の「 野菊の墓 」でおなじみの
矢切の渡し。画面が小さくてすみません。。

画像
対岸に3艘の船が見えるあたりが松戸側の船着場と
思われます.。            ↑クリックで拡大




戻ってきて再び 山本亭。
裏手の旧玄関に人力車がありました。

画像

入館料は100円ということで、入って見ることにします。



山本亭 』 由来を見ると、カメラ部品製造の工場の創立者
山本栄之助翁の邸宅で、大正15年に建造されました。

増改築を重ね、4代にわたって使われた建物を昭和63年に
葛飾区が取得し、平成3年4月から一般公開されたそうです。

画像
当時を偲ばせる物が残っています。


 懐かしい電話機も!

画像





書院造りの建物らしい細やかな細工が見事です

画像




こちらの彫りも繊細です

画像





和風の一角に洋風の部屋。
こちらは応接間だったそうです。

画像





この建物の特徴はどの部屋からも庭が見渡せるということ。
手入れの行き届いた純和風の庭です。

画像





和室でお茶や軽食をとることもできます。

画像




私たちはぜんざいをいただいて、寛ぎながら庭を眺め、
来るときは存在すらも知らなかったこの建物に
すっかり魅了されたのでした

画像

満足して帰路につきましたが、商店街はすでに閉まっていました。。
5時には閉店なのだそうです。
とらやさんでお団子を食べるという望みは叶わず…でした(笑)。




                      




お団子ですって?ぜんざいを食べたのだからいいじゃないの。
それより私たちのご飯はどうしてくれるのよ      『 アン 』

画像
はい、、すみません。。。





いいお家を眺めて来たのでチね。
あたチは狭いお家で我慢するでチ。       『 リリ 』

画像
それってイヤミですか…?





寅さん? 僕だってトラだよ。       『 ぴゅう 』

画像






          きょうのバラ  :  パープルタイガー

画像

寅さんがらみですから…(苦)。

画像





↓ 辛口の絶えないアンとリリに ぽちっ☆と お願いします

ランキング参加中  猫ブログへ


↓ 自分をトラさんだと思っているぴゅうに ぽちっ☆と お願いします

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
先日の地震は大丈夫でしたか?
GWはお休みですか?
うちは主人が6日だけ休みなので、何もイベントなしのわが家です。

風情のある街ですね。
映画で見るのとまた違う印象を持ったのはブルーアトラスさんの紹介の仕方がお上手だからでしょうね。
拝見していて行きたくなりました。
「猫だらけ」の家主
2008/05/03 08:23
こんばんは。
ブルーアトラスさんはいつもキチンと記事を作り上げるので、更新が滞っても読み甲斐があります。どうぞ気になさらずに、マイペースで続けて下さいね。ちゃんと読みに来ますから。
柴又、いいですね!寅さんのファンなんですか?わーい!めっちゃ嬉しい。わたしもですよ!DVD全巻持ってます!
一昨年の夏に柴又に行きましたが、映画の場面そのままなのが本当に嬉しかったのを覚えています。門前でも思わず、蛾次郎さんを探してしまいますよね(笑)
でもね、「山本亭」には行かれなかったのです。だから今日こちらで観られてとても嬉しい。欄間の造りと庭が、とても凝っていますね。日本建築の美しさがよく伝わってきます。
わたしは高木屋さん(撮影に使われた店)でお団子を食べたけど、こちらでぜんざいを食べたならそれで良いかも(笑)あ、でもお団子もかなり美味しいですよ!
アンちゃんの大あくびとリリちゃんの嫌みと、びゅう君の相変わらずの辛口。耳に痛いですね(^^;)
パープルタイガー、何だかとてもインパクトがあります。花びらの色のグラデーションが華やか!
ねじっこ
2008/05/03 21:54
こんにちは

途中下車の旅のようで素敵です〜(@^∇^@)
リリちゃんのコメントがグ(=^-^)b


溺愛猫的女人
URL
2008/05/03 22:34
ブルーアトラスさんの日記は一緒にお散歩に出かけた気分になってお得で楽しいのです〜♪

昔ながらの商店街、やはり店じまいも早いのですね。 お団子は残念でしたね〜
でも時間を気にしていたら、庭園を眺めながら和室でゆったり、とはいかなかったかもしれませんね♪

あああアンちゃん、迫力〜 (◎_◎;)
リリちゃん、どうやってそこに入ったの〜!
ぴゅうくんの主張が可愛いです♪

パープルタイガー: メッシュが入ってて、粋な寅さんの気性にピッタリ!?
Misty
URL
2008/05/04 00:44
すっかり出遅れ、ごめんなさい!

寅さん、TVで放送される映画をみただけで、若い頃は(笑)そんなに気にしてなかったのですが、この年になるとあの頃の風景が懐かしく思えます。
こうしてご紹介していただいてありがとうございます。
山本亭、素晴らしいですね。
大正時代や昭和初期の建物は西洋と東洋がうまく溶け合って本当にため息が出るような建物が多いですね。
私も是非ここを訪れたくなりました。
贅沢なひと時をすごせそうです。

商店街は5時に閉店ですか。残念でしたね。
こちらの商店街は5時はまだ開いていますが、人が歩いていなかったりします(笑)。田舎ですね。

リリちゃん、ぴゅうちゃんに似てきましたね(笑)
今日のバラ、複雑な色合いできれいです。
myutha
2008/05/05 12:59
寅さんの故郷はと〜〜〜〜っても素敵な所だったんですね☆
どこにも出かけてない(正確には出かけられない)私も、お出かけしたような気持ちになりました\(^o^)/ありがとうございました♪
カッキー
URL
2008/05/05 15:11
因みに寅さんの甥っ子はパーマン1号だったりします;http://blogs.dion.ne.jp/dg1983/archives/6753289.html
内部 正明
URL
2008/05/05 22:00
こんにちは。
柴又の雰囲気、いいですね!
私も一度行ってみたいなぁ。もし行ったら、お団子は5時までですね?(笑)
山本邸、なんだか落ち着ける空間ですね。わがやの近くにも、ナントカ邸っていうのがいくつかあるみたいですけど、どんなものなんでしょうか、今度行ってみます。
りりちゃん、すごいところに入っちゃっていますね^^ おちりがはみだして・・いえ、そんなことないですよねぇ。ごめんね、りりちゃん、ついつい。
トラのぴゅうくん、なんだか強そうに見えてきましたよ!
ことり
2008/05/07 21:00
>「猫だらけ」の家主 様

家主さん、こんにちわ。
すっかりお返事が遅くなりまして、すみません!(涙;)

GW,家主さんも特にイベントなし、でしたか。
はい、うちもなしでした(^^;)

柴又、なかなか風情のある街で、見どころが沢山あったのですが、なにせ2時間くらいでしたので、一部の紹介しかできませんでした^^;
寅さんの街、懐かしさいっぱいでお勧めです〜♪

ブルーアトラス
2008/05/13 15:17
>ねじっこ 様

ねじっこさん、こんにちわ。
すっかりお返事が遅くなりまして、すみません!(涙;)
本当に記事も遅いしお返事も遅いで、ご迷惑をおかけしっぱなしで(涙;)。。
読みがいがあるなど、お恥ずかしいです^^;でもすごく嬉しい!励みになります♪

はい、ねじっこさんの過去記事、ある時偶然見つけて、しっかり読ませていただきました^^♪
柴又、いいですよね〜♪
寅さんのDVDを全巻持ってらっしゃるんですか!おお〜っ♪
私はNHKBSの放映をその都度ビデオに収めていましたが、途中で挫折…(涙;)。。
「山本亭」静かでいいところでした♪
真夏でも涼しそうな家屋、日本の良さを余すところなく残した建物で、また訪れてみたいと思いました♪
高木屋さんととらやさん、向かい合っていましたね。確か^^;
あそこへ行ったらお団子を食べなくちゃ、です。(やっぱり心残り:笑)
アンもリリもぴゅうも自分が王様と思っているようです。人間は食べ物を提供してくれる下僕。はい、それでいいんです^^;
パープルタイガー、インパクトたっぷりですよね。グラデーションの見事さが大好きです♪^^
ブルーアトラス
2008/05/13 15:59
>溺愛猫的女人 様

溺愛猫的女人さん、こんにちわ。
すっかりお返事が遅くなりまして、すみません!(涙;)

途中下車の旅、うふふ、ありがとうございます♪
ノスタルジックな街並みと和風建築、日本の忘れかけた風景を思い起こさせてくれました♪
リリはでかい図体でなぜかこんな狭い所にグリグリ、、。足がはみだしてもこんなところが好きなようです^^;

ブルーアトラス
2008/05/13 16:11
>Misty 様

Mistyさん、こんにちわ。
すっかりお返事が遅くなりまして、すみません!(涙;)

一緒にお散歩に出かけた気分になって頂けましたか?嬉しいです〜♪
柴又、レトロな気分を味わう場所はいっぱいあったのですが、なにせ5時閉店、早すぎて写真に残せませんでした(涙;)。
お団子も食べたかったんですよ〜。
↑ねじっこさんは美味しかったっていうし…(笑)。
わはは、アンは大きな口を開けて怒って(?)いました♪
リリはPCの上にあるこの空間に無理矢理体をねじ込ませます^^;
自分の体の大きさを認識していない?(笑)寅さんに負けじと苦しい主張をするサバトラぴゅうです(笑;)。
パープルタイガー、粋な寅さんのイメージ、さすがMistyさんです♪私は寅さんの腹巻のイメージ…(^^↓)。。
ブルーアトラス
2008/05/13 16:40
>myutha 様

myuthaさん、こんにちわ。
すっかりお返事が遅くなりまして、すみません!(涙;)

寅さん、私も若い頃はテキヤのおじさんが主人公なんて、と、気にも止めていませんでしたが、今はこの映画の良さがしみじみとわかる年になりました(笑)。
そして風景も。。
山本亭、大正と昭和の、西洋と東洋が融合された建物が素晴らしかったです♪
外観全体を撮ることができなかったのが残念です^^;
myuthaさん地方にもいい建物が沢山残されていますね。ご紹介を見るにつけ、行ってみたくなります♪

5時に閉店の商店街、ほんとに早すぎます(^^;)。人はたくさん歩いていたんですけどね(笑)。
お団子を食べられなかったことが相当心残りの私です、あはは^^;

辛口リリ、ぴゅうに似てきましたね(笑)。やっぱり一緒にいると似てくるようです^^;
パープルタイガー、初めて見た時すごい色合いにびっくりしましたが、今はこの色にすっかり魅了されています♪
ブルーアトラス
2008/05/13 17:37
>カッキー 様

カッキーさん、こんにちわ。
すっかりお返事が遅くなりまして、すみません!(涙;)

寅さんの故郷、楽しんでいただけましたか。嬉しいです^^♪
カッキーさんの体調が一日も早く回復しますように、お祈りしますね!
ブルーアトラス
2008/05/13 17:57
>内部 正明 様

内部さん、こんにちわ。
すっかりお返事が遅くなりまして、すみません!(涙;)

寅さんの甥っ子はDrコトーだったりするのは知っていますが、パーマン1号は存じませんでした〜^^;
ブルーアトラス
2008/05/13 18:46
>ことり 様

ことりさん、こんにちわ。
すっかりお返事が遅くなりまして、すみません!(涙;)

柴又、なかなかいい雰囲気でした〜♪
ことりさんも是非どうぞ!^^
そうです、お団子は5時までです(笑)。
山本亭、静かで落ち着けて懐かしい気分に浸れました!
ことりさんのお近くのナントカ邸(笑)ぜひ行ってみてくださいな♪楽しみにしています^^

リリすごいでしょう?
PCの上の隙間に無理矢理入り込んでます。おちり大きくはみ出しているのに満足しているんですよ〜^^;
ふふふ、ぴゅうトラ、最近年長らしく強さを発揮しています。(つまり、威張っている?:笑)
ブルーアトラス
2008/05/13 19:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寅さんの故郷 柴又 ロシアン星人 アン の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる